草引きを無くして洗濯物が干しやすいお庭【奈良県生駒市 H様邸】

更新日:2019年6月30日




草がたくさん茂る庭

砂利できれいになった庭


お隣から目線が入る庭

木製目隠しフェンスを設置した庭


玄関前の階段と庭

玄関前に目隠しフェンスを設置



今回ご紹介するのは生駒市にお住まいのH様です。


H様は長い間ご自宅を留守にしている間に、草が大変な事になっていて抜いても抜いてもきりがないとお考えでした。


元々レンガが敷き詰めてあったのですが、レンガの隙間からも草が生えてきて手で抜くのは非常に難しいという状況でした。

また、「勝手口から出られてお洗濯物を干しに行くときに、ズボンが引っ付き虫だらけになってしまう」ということでした。

お話を伺うと、「お父様とご一緒にレンガを敷き詰められ、想い入れもあるので」という事で、レンガはそのまま残して、周りの雑草を解消していく考えはどうかとご提案させていただきました。


お洗濯物も毎日の事なので、通路をきちんと作ってはどうかとお話させていただきました。



H様のお困り事・問題点


1. 抜いても抜いても生えてくる雑草に限界がきていた


2. レンガの隙間から出てくる雑草を引くことが困難だった


​3. お洗濯物を干しに行くと毎回ズボンに引っ付き虫が付く状況だった


4. 勝手口からの出入りが丸見えなので見えないようにしたい


5. 草が凄くて犬を庭に出せない








​この問題をどのようにして解決したのか?

レンガ通路周りに防草シートを張る

まず、草刈りをし草の根っこを取る為に土を掘ります。この時、砂利を入れる厚み分ぐらい掘ります。デコボコの地面を全体に均していき、防草シートを張ります。H様のおうちの場合地下茎の雑草が生えていたため、安い防草シートを使用すると雑草が突き破って生えてきます。そうならないような防草シートを敷き詰めました。



レンガの際に敷いた防草シート

レンガは元々あった物です。プロが施工したかのように上手に据えてありました。レンガ1枚1枚に合わせて防草シートを敷き詰めていきます。ここでは、いかに隙間を無くせるかが重要です。また、シートとシートをかぶせる箇所は強力な粘着テープで留める事で隙間から地下茎の雑草が出てくるのがマシになります。



防草シートを敷いた庭

全体に防草シートを敷き詰めました。壁際などは、より隙間を無くすために砂利の厚み分ぐらい防草シートを立ち上げて施工していきます。この上に砂利を入れて雑草対策は完成です。



フェンス柱のボルト取付

フェンスに取り掛かります。穴を掘るとお隣との土を留める為の擁壁の天端が出てきました。H様にお話し、めいっぱい向こう側にフェンスを取付けたいということでした。

普通に取付けると埋め込みが浅く、強風で倒れてしまう可能性があるので、ひと工夫しました。

​擁壁にアンカーと金具を取付けます。



フェンス柱を立てる

同じように壁にもこの金具を取付けます。この金具とフェンスの柱をボルトで取付けます。



フェンス柱にボルト取付

上記のボルトだけでもかなり頑丈になりますが、背の高いフェンスで、重みも乗るのでさらに埋め込み用のアンカーを取付けました。(下のT字の物です)



フェンス柱のアンカー

T字の埋め込みアンカーと柱の根元をモルタルで固めていきます。これで、かなりの強度が期待できます。



フェンス柱に木を取付ける

根元のモルタルが固まって柱が固定出来たら、フェンス材を付けていきます。フェンスの材質もたくさんありますが、今回はH様のご希望で天然木のウリン材という物を取付けました。ウリン材は色あせはあるものの、水に強く、腐りにくい素材です。

​上から丁寧に1枚ずつ取付けていきます。



背の高い木製フェンス完成

ウリン材の目隠しフェンスが完成です。

勝手口からの通路はコンクリートで仕上げました。

通路の周りは雑草対策で防草シートと砂利で施工しました。

​これで引っ付き虫が付かずにお洗濯物を干しに行けますね!



コンクリートに刷毛を引く

通路のコンクリートは刷毛引き仕上げにしました。刷毛引き仕上げにしておくことで、雨の日やお急ぎの時でも滑りにくい通路になります。




お客様の声・感想
お客様と記念撮影

H様から頂いたお声



→祝!庭園完成!本当にありがとうございました!


初めて西原さんにお会いした時の第一声が「何かお困り事はありませんか?」でした。大変失礼なのですが、私には何の変哲もない言葉だったのですが、主人には”ストライク”の言葉だったそうです。


後で聞くと、業種こそ違っても物を造り生み出す技術者としての主人にはとても大切な言葉なのでそうです。なので、何を決めるにも慎重で即答では物事を決めない主人が「西原さんにお願いしよう」と言った時はびっくりでした。


私は色合い、雰囲気、形等ハード面重視。主人は施工の仕方、柱一本の補強の仕方等々ソフト面重視。その二つを見事に合わせて頂き、納得のいくお庭にして頂きました。


今は82歳になる父が家を購入した時に作ってくれた犬走り、主人が忙しい時間を割いて元来の技術者魂でしょうか、丁寧に敷いてくれたレンガ。その二つをどうしても残したいという希望も叶いました。平日はメールのみでのやり取りでしたが、気になることがあれば送信し、その日のうちに返信があり、安心してお任せしていました。


とにかく、活字にはできない気持ちの部分がたくさんあり、感謝しております。

丁寧、迅速、そして職人さんといえばこの道何十年とのイメージですが、それを払拭させる技術力はお見事でした。

​陰ながら、ご発展を心より応援しております。



と喜んで頂けました。

これから、お庭で過ごすご夫婦でのお時間やワンちゃんとのお時間も楽しんでくださいね!

​H様素晴らしいお言葉を頂き本当にありがとうございました。




奈良で新築外構工事・外構リフォーム・庭のリフォーム・造園工事・雑草対策など外構・お庭でのお困りの事がある方は【いろは造園】までご相談ください。

無料相談は毎月7件まで受付中!ご相談、ご提案、プラン作成、お見積りなどは一切無料です。無料相談は→こちらから

いろは造園→TOPページ