お庭の雑草から解放されて時間を有効に使える方法

最終更新: 2019年6月30日


ビフォー

雑草が茂る庭


アフター

きれいな白い砂利の庭



ビフォー

草だらけの庭


アフター

雑草対策万全の砂利の庭


今回ご紹介するのは奈良県にお住まいのM様です。


M様は「とにかく草が大変で…お庭で何かするとかは無いので、一番コストを抑えられる方法で雑草対策をしたいのですが」ということでした。

アプローチからも草が生えていることで、雨の日に新聞を取りに行くと、ズボンがびしょびしょになるという状態でした。


アプローチからの出入りも頻繁ではないということでしたので、コストを抑えたアプローチを作る作業と、全体的に雑草の対策をされてはどうかとご提案させていただきました。




M様のお困り事・問題点


✅ 抜こうと思うと手が切れる種類の雑草が生えている


✅ 草に隠れて、石もたくさんあり草引きをするのが大変


​✅ 雨の日に新聞を取りに行くと草に付いた夜露でズボンがビショビショになる


✅ 引っ付き虫が凄くて庭に入る事ができない


✅ とにかく虫が多い






​この問題をどのようにして解決したのか

草刈り後の庭

草刈りをし、植木の伐採をします。M様と残す植木と、撤去する植木を確認しながら撤去するものは根っこまで取ってしまいました。

​落ち葉の掃除も考慮して大きくなった植木は撤去することにしました。



ヒラドツツジの切り株

ヒラドツツジの切り株です。こちらの切り株も抜いていきます。重機が入らない場所なので手作業で抜きました。



切り株を抜く作業

滑車を取付け、鎖を掛けて少しずつ抜いていきます。周りの土を掘りながら、鎖で引っ張りながらという大変な作業です。重機が入ればすぐ抜けるのですが…



抜いた切り株

植木の伐根が完了しました。

​根っこごと抜いておくことで、歩いている時に躓いたり、腐ってきてアリが増えたりなどといった心配が無くなります。どうやっても抜けない木もありますが…



低い植木と土の庭

こちらは今回は残しておく植木です。根元まで土をきれいに鋤取ります。背の低い木ですと、ご自分で管理もできるので、剪定もしやすくなります。


整地された土の庭

​土を掘り終えて整地をした状態です。土を掘ることで、今ある雑草の種や根っこを撤去することもできます。

土を掘らずに防草シートを張って砂利を入れると、会所(マンホール)が砂利で埋もれてしまいます。そうなると会所の掃除、点検が出来なくなってしまい、何十年もたつと会所がどこにあるのかも分からなくなり、万が一パイプが詰まっても対処に困ります。



防草シートを張った庭

整地が完了した状態でもすっきりしましたが、この状態で数か月放置しておくと、また同じ状態に戻ってしまいます…そうならないように今回M様のおうちでは強力な防草シートを全面に張り、砂利を入れて施工しました。




防草シートを張った通路

防草シートでなるべく土を見せないよう密閉させることで、隙間からの草が軽減できます。また、安い防草シートを使ってしまうと雑草の種類によってはシートを突き破って雑草が出てくるという事もあります。

​雑草の種類にもよりますが、防草シートの種類にはある程度費用をかけた方が後々効果的にはなります。



防草シートの上に砂利を入れる

シートを張り、シートとシートの繋目からも雑草が出てこないように強力な粘着テープで留めます。そうすることで、地下茎の雑草などは更に防ぐことができます。上に砂利を入れていきます。M様のお家の場合、「庭で何かをしたり、過ごすことはない」とのことで、砂利の種類も少しでもコストを抑えた物を使用しました。​砂利のメリットはいろいろありますが、歩くと音が鳴るので防犯面でも効果があります。



アプローチに石を据える

アプローチも作り直しました。基本的にはお車での外出が多いということで、動線上あまりアプローチは使用しないということでした。結果、簡単なアプローチでよいという事で、御影石で飛び石風に作りました。

コストは抑えられる分、女性はヒールなどで歩かれる際は少し歩きにくくなるかもしれません…

打合せを重ね、使用頻度とコストを考えながらM様のお家にはこの方法がベストだという結果になりました。



石貼りのアプローチ完成

アプローチが出来上がりました。石の下はモルタルで固めてあるので、石が動く心配もありません。また自然石なので高級感もあります。



防草シートを張った庭

アプローチが完成してから周りの防草シートを敷き詰めます。こちらもびっちりと隙間なく敷いていきます。

​シートをピン留めしたら、砂利を入れて完成です。



割れたタイル階段

一部分タイルの割れも補修しました。階段の角にスーツケースなどが当たって割れたようです。撤去の際に捨てずに残しておいたタイルで補修しました。



タイル補修後

目地も入れてスッキリ補修完了です。

​これで全ての作業が完了しました。





アフター

砂利対策後の砂利の庭

これでお庭の除草作業をせず、ご夫婦でゆっくりと趣味の時間などで過ごせるようになりました。

また、当初の問題点であった、新聞を取りに行く時に草に付いた夜露でズボンがビショビショになったりといった問題点なども解消されました。



お客様の声・感想

お客様と記念撮影

自筆のお客様の感想

M様からのお声

→庭が完成してから我が家に訪ねてくる人々が「え!?こんなに広かった!?」「うわ!めっちゃ広い!裏もこんなに!」と100%言われます

私の母も本当に驚いていました。

そしてもっと驚くべきことはあれほど草引きを放置していた私が、隅っこから出たヒョロヒョロの草1本を抜き、落ち葉を拾っている事です。引っ付き虫を気にせず庭を歩けるので、有効に勝手口も使えるようになりました。

今では家の中より庭の方が居心地良くなって困ってしまうほどです。

仕事は丁寧ですし、センスもよい。思いの外、たくさんあった石や岩を上手に隠してくださったり、それはそれは申し訳ないぐらいにきっちりしてくださいました。

これでお庭でのBBQが、もうお子ちゃまじゃない子供達と念願叶ってできそうです。

草引きのプレッシャーから解放されて余生を楽しみます!

M様ありがとうございました!ご主人様のお顔が私の父にそっくりですごく親近感が湧きました。草引きが無くなった分、ご夫婦で優雅なお時間を過ごしてくださいね!

​またお仕事のお話もお聞かせください!M様ありがとうございました。




奈良で新築外構工事・外構リフォーム・庭のリフォーム・造園工事・雑草対策など外構・お庭でのお困りの事がある方は【いろは造園】までご相談ください。

無料相談は毎月7件まで受付中!ご相談、ご提案、プラン作成、お見積りなどは一切無料です。無料相談は→こちらから

いろは造園→TOPページ