目隠しフェンスの取付けと植栽工事【奈良県香芝市|S様邸】

ビフォー


アフター





奈良県香芝市で目隠しフェンスを取付けてお庭をリフォームした事例をご紹介します。 今回は奈良県香芝市にお住まいのS様の事例です。


S様が今回のお庭のリフォーム工事に至ったキッカケは「お隣のお家の階段がS様のリビングの前にあり、目線が入る」という事と、「砂利だけのお庭で緑がほしい」「緑で優しく目隠しをしたい」ということで、今回のお庭のリフォーム工事に至りました。





S様が日常からお悩みだった状況とは…


1.お隣様がお帰りや来客の度にリビングが丸見え…


2.砂利だけのお庭なので緑が欲しい


3.お隣のインターホンの前に人が立つとリビングが見える



などといったことがありました。 上記の問題を解消しながらも、過ごしやすく尚且つおしゃれなお庭にするべくS様と話し合いました。 S様のお悩みだった状況を改善する為、3つのパターンをご提案させて頂きました。





設計時でのご提案内容

S様と話し合い、一つひとつ解決の道筋を計画していきました。

まず、S様に実際に「どのようなタイミングにどういった目線が気になるか」を伺い、実際にその場所から見させて頂きました。


具体的には、S様のお家のリビングの前にお隣の玄関に繋がる階段があり、丁度高さ的にリビングに目線が入ってしまう高さでした。


また、お隣にお荷物や来客が来られた場合、必ずインターホンの前に人が立ちます。

そこに人が立った時にまたまたリビングが見えてしまうという事でした。


S様に「お隣との境界部分の目線は気にならないか」とお伺いしたところ、リビングへの目線が防げたらよいとの事でしたので、では、リビング正面のフェンスだけを目隠しフェンスに切り替えてはどうかとご提案させていただきました。


また、お隣のインターホンの箇所については、植木を植えられたいとお考えでしたので、植木で目線もカバーする位置に植えるようご提案させて頂きました。



S様のお庭の具体的な解決法とは…

では、どのように問題を解決したのか、1つ1つみていきましょう。

ミッション1. 目隠しフェンスを付けて落ち着く空間を作る…



リビングの前は全面メッシュフェンスで丸見えの状態でした。


そもそも、道路からは高さがあるお家でしたので、道路からの目線はまったく気にならないのですが、お隣の階段があり、丁度リビングに目線が入ってしまう高さの階段でした。


S様に伺うと、写真左の方は階段が下がっていくので全く目線は入らず気にもならないという事でした。


最初S様は生垣で目隠しをする事もお考えでした。

事例を踏まえて色々とお話し、現場状況を考えて目隠しフェンスを取付ける事になりました。


S様のお家で生垣を作った場合、「剪定が必要になる」「落ち葉がお隣に落ちる」「その度お隣に声をかけて掃除させて頂かないといけない」「砂利の上に落ちた落ち葉掃除は大変」と、デメリットが圧倒的に多くなってしまいます。(ただ、生垣の方がコストは抑えられます)


そのような事を考慮し目隠しフェンスを使用する事にしました。


コストの事もあるので、向かって右側からフェンスを加工せずに使用できるキリのいい寸法までを目隠しフェンスにして、今のフェンスは使える箇所は残しておいてはどうかとご提案させて頂きました。


また、S様に実際に色んな位置から見て頂き、高さも同時にご相談に乗らせて頂きました。


フェンスの種類も沢山あるので、S様に好みや将来的な全体のバランス、コストも考えてアルミのオータムブラウンの目隠しフェンスに決定しました。




敷地の角からフェンス2枚分を目隠しフェンスに切り替えました。


これで、お隣の階段から人が上がってきてもS様のお家のリビングが見えなくなり、リビングのでも落ち着いて過ごせるようになりました。


また、フェンスの高さはあまり高くせず、目線だけをカットし、フェンスの上からは葛城山が望める高さにしました。


目線は入らず、景色を楽しめる空間となり、カーテンも開けられるようになったと喜んで頂けました。




ミッション2. ジューンベリーで優しく目隠しに…



お隣のインターホンに人が立つと丁度リビングに目線が入る状況でした。


フェンスの高さを上げるという選択肢もありましたが、景色が見えなくなり圧迫感も出てしまいます。


S様はジューンベリーの木を1本植えたいとお考えでした。

落葉樹ですので、お隣にだけ落ち葉が入りにくく、同時にお隣への来客時に少しでも目線が入りにくくなる位置に植えるようご提案させて頂きました。



冬に工事をしたので写真は新芽が芽吹いてからの写真です。


これで、ただ植木を植えただけでなく、緑で優しく目線も防ぎながらの植栽になりました。


実が付くと鳥がくるので、お子様と庭を見て楽しむことが出来るようになったと喜んで頂けました。



お客様の声・実際に完成して暮らされての感想

目隠しフェンスの取付け・ジューンベーリーの植栽というお庭のリフォームをされたS様から実際に頂いたお声です。


というお声を頂きました。


S様とも色々とお話をさせて頂き、ただフェンスの取付け、植木を植えるといったお庭のリフォームではなく、現状のお困り事をよく理解し、将来を考えてご提案・施工させて頂く事で、より快適なお庭で長く過ごしていただけるようになります。



「フェンスを付けてください」とお客様に言われてフェンスを付けるだけの仕事なら誰でも出来ます。 ですが、本当にお住まいの方の将来と、予算の掛け方、お住まいの方の考え方をくみ取りながら提案する事が私の理念です。

本当にお客様の事を考え、自分だったらどうか、将来起こりうる可能性や、人生において無駄な出費を無くすための提案までをさせて頂くのが私の理念である「あなただからと言われる職人でありたい」という考えです。

「カーテンを開けて明るい部屋で過ごせるようになった」「お子様とバードウォチングができるようになった」と、S様にも喜んで頂けて、本当にこの仕事のやりがいや私の生きがいに繋がっています。

また、何かお困りの事があれば何でもおっしゃってくださいね(*‘∀‘) S様この度はありがとうございました!




奈良・京都南部で新築外構工事・外構リフォーム・庭のリフォーム・造園工事・雑草対策など外構・お庭でのお困りの事がある方は【いろは造園】までご相談ください。

ご相談は「HPを見ました」で、毎月7件まで無料で受付中!

「HPを見ました」とお伝え頂ければ、ご相談、ご提案、プラン作成、お見積りなどは一切無料です。



毎月7件限定の無料相談は→こちらから

いろは造園→TOPページ

その他の施工事例→施工事例


オススメ記事

→庭の雑草対策5つの方法!現役庭師が本音で語る!



​「あなただから」と言われる造園屋でありたい…

〒631-0806 奈良県奈良市朱雀5丁目11−21

  • Facebook
  • Pinterest
  • Instagram

© 2020 Irohazoen